だれでも絶対うまくなる。プロが教えるスコアアップのノウハウがぎっしりのオンラインゴルフレッスン 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植村啓太のフィーリングゴルフ 飛ばすためのフォロー・フィニッシュ

フォローからフィニッシュにかけての動きです。この部分でポイントとなるのが遠心力。遠心力を最大限に利用することで飛距離を伸ばすことができます。遠心力を引き出す方法は、なにか大きな物を目標方向に放り投げるように動かします。実際に重いものを投げるだけで体感できる動きですが、そのポイントを説明していきましょう。

スイングのポイントとして両脇を締めるレッスンを受けたことがあると思います。ただ、フォローからフィニッシュかけてはこの脇を締める動きが弊害となることがあります。要するに腕を体に付けたままだと遠心力が生まれないのです。スイング弧も小さくなりますし、腕が走らないので遠心力も当然生まれません。腕は思い切って体から離してしまうくらいでいいでしょう。

では脇を締めなくてもいいのかという疑問を持つ方もいるでしょう。腕は体から離しますが、ポイントは左ヒジの向きになります。ヒジが外側を向いてしまうと、これは単純に脇が開いているだけ。ヒジが内側を向いていると、脇が開いているように見えても、しっかり締まった状態をキープできていることになります。これはアドレス時でも同じことで、構えたときに両ヒジを内側に向けておくことがポイントになります。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛ばすためのフォロー・フィニッシュ


会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報

スポンサーサイト

植村啓太のフィーリングゴルフ 飛ばすための切り返し・インパクト

トップからインパクトにかけてはボールにトップで溜めたエネルギーを伝える重要なパートです。ただし、あくまでもスイング中の通過点なので、あまり過剰に意識し過ぎないことも大切なポイントになります。どのようなことを意識しておけば、テークバックからダウンスイングでスムーズに移行できるのか。いくつかのポイントにわけて説明していきましょう。

よく切り返しを下半身から行うのが大切だと言います。もちろん間違いではないですが、下半身のことばかりを意識していると振り遅れなどが起こります。大切なのは下半身と上半身のバランスです。もちろん上半身、特に腕から下ろすのは避けたいことですが、下半身ばかりを意識し過ぎることにも注意してください。

下半身から動かし始めることだけを意識しないようにと言いましたが、上半身で意識すべきは腕と手首の動きです。要するに切り返しを腕からしないことが重要なのです。腕から先に下ろすと手首の角度がほどけてしまう。トップで溜めた力を逃がしてしまうわけです。トップでの溜めを逃がさないために、腕から下ろさないことがポイントになります。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛ばすための切り返し・インパクト


テーラーメイドやナイキ・ツアーステージ・ゼクシオなど人気ゴルフ用品が激安

ゴルフダイジェスト・オンラインで人気のゴルフ場を超お得に予約する!

GDOSHOP.comなら自分に最適のゴルフクラブが激安で手に入る!


植村啓太のフィーリングゴルフ 飛ばすためのテークバック

テークバックからトップまでの動きです。テークバックからトップまでで重要なのは体の捻転です。下半身と上半身の捻転差をいかに作れるかが、飛距離を生み出す条件になります。ここでは肩の回転と腕の使い方について説明します。それぞれのパーツに分けて、具体的にポイントを説明していきましょう。

肩の回転を大きくすることが上体を捻転させるポイントですが、よく左肩をしっかりと回すという表現を使います。間違いではありませんが、左肩を意識すると腕だけを上げようとしてしまう可能性があります。それよりも右肩を意識してください。右肩を背中側に引っ張るように動かすと、胸が開いた状態になり、肩を大きく回すことができます。もちろん左肩もきっちり動いているはずです。

よくトップ位置でのコックはどのようなことを意識すればいいのかと質問を受けます。ポイントは形を意識しないこと。どういうことかと言うと、ある程度脱力させて、クラブの重さに任せて、コックを入れるということです。トップできっちりクラブの重さを感じられていればオッケーです。がちがちに力を入れて、形を作ろうとしないでください。クラブの動きが硬くなってしまいます。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛ばすためのテークバック


会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報


ゴルフ上達ヒントの宝箱 飛距離アップの練習方法 飛ばしの素振り【バット編】

「飛ばしの素振り」2回目は、バットを使った練習方法です。これは最も飛距離アップを体感してもらえる練習法ですが、注意したい点がいくつかありますので紹介しましょう。

まずは野球のバットをご用意ください。または、ゴルフの素振り用バットも市販されているので、そちらでも結構です。

それでは素振りのポイント【1】をお教えしましょう。

バットを持って、普段どおりのスイングしてください。このとき、ゆっくりと大きなスイングを心がけて、体が温まるまで繰り返し振り続けてください。

続きはこちら↓↓↓
飛距離アップの練習方法 飛ばしの素振り【バット編】


会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報


植村啓太のフィーリングゴルフ 飛ばすためのアドレス

飛ばすためのアドレスに関して説明します。ここでの「飛ばす」とは一発の飛ばしではなく、平均的に飛ばせるいいスイングという意味です。いろいろと基本的な約束事はありますが、みなさんそれぞれ身長も違えば、筋力や柔軟性も違います。結論から言えば、アドレスには個人差があっていいのです。自分が最も構えやすく、振りやすい形で構えることをおすすめします。

スタンス幅に関しては、よく肩幅を基準にすると言われますが、最も体を動かしやすい幅で構えるのがいいでしょう。例えば、左右の体重移動を意識したほうがスムーズに体が動くという人は、スタンス幅が広めがいいし、逆に狭いほうが体の回転がしやすいという人は、広くすると体の動きが止まって手打ちになる可能性があります。素振りをしてみて、自分の動きやすいスタンス幅を探してみましょう。

次にアドレスで重要なのが前傾角度です。ボールとの距離をキープする上で非常に大切な部分で、前傾の作り方がポイントになります。前傾は太ももの付け根から体を曲げます。腰から曲げて、猫背のようにならないように注意してください。パンツの股関節部分にシワが入るように曲げるのがコツ。股関節に体重が乗るように前傾することで、上半身の回転がスムーズになるわけです。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛ばすためのアドレス


ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!


植村啓太のフィーリングゴルフ 飛ばしの秘訣!

飛ばすために必要なことは「初速アップ」「高打ち出し」「低スピン」という3つの要素があります。初速に関しては速いほうがいいですが、打ち出し角とスピン量に関しては、適正というものがあります。ただ、最近のクラブやボールの性能から高い打ち出し角と低スピンが飛ばすための条件と言われています。では、具体的に説明していきましょう。

ボール初速に関して、当然速ければ速いほど飛ぶ可能性は大きくなります。ただし、ボール初速=ヘッドスピードではありません。どういうことかと言うと、どれだけ速く振っても、芯に当たらなければ意味がないということです。速く振ることよりも、まずは芯に当てること。高いミート率があってこそのボール初速の効果なのです。ですから、確実にミートできるスピードで振ることが、個々のマックスのボール初速になるわけです。

スピン量に関しては、低スピンにするのが最近の流れです。実際に低スピンのボールというのは、風の影響を受けにくいので飛ぶ可能性は高くなります。ボールには必ずバックスピンが入るのですが、それをいかに減らすかが飛ばしの条件になるわけです。打ち込み過ぎると、ヘッドスピードが速くても、高く吹け上がってしまうし、スピン量が少なすぎても、ボールに浮力が生まれないので、ボールがドロップしてしまいます。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛ばしの秘訣!


テーラーメイドやナイキ・ツアーステージ・ゼクシオなど人気ゴルフ用品が激安

ゴルフダイジェスト・オンラインで人気のゴルフ場を超お得に予約する!

GDOSHOP.comなら自分に最適のゴルフクラブが激安で手に入る!




ゴルフ上達ヒントの宝箱 物理を使いこなせば飛びヂカラ増強! トップ編

トップではクラブが視界から外れ、正しい位置を制御しにくいポジションともいえます。しかし、理想的なプレーン・セットが完了していれば、正しいトップはほぼ成功しているといえます。
ハーフバックから漫然とトップに至るのではなく、左腕を押し右腕を引きつける力感を持って、プレーン・セット。その力感を保ったまま、胸をグイッと右に回せば、トップの完成です。つまり、正しいプレーン・セットができたなら、胸を回すだけでいいんです。その感覚としては・・・

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 物理を使いこなせば飛びヂカラ増強! トップ編


会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報


ゴルフ上達ヒントの宝箱 飛距離が上がる右手の使い方

「体の右側と左側、どっちが大事なんですか?」なんて疑問を持っているゴルファーは多いと思いますが、どちらも大事です。大切なのは、それぞれの正しい動きを知る事。そして正しく動けるためのポイントを紹介します。

ゴルフで体の右サイド(右打ちの場合)と言えば、パワーを司る重要なところなので、正しい動かし方を覚えて安定した飛距離アップにつなげたいですよね。

ポイントは右ひじの絞り!

ハーフウェイダウンの時点(左画像)で、右ひじがわき腹を突くような動きが正しい動きになります。これは正面からの画像ですが、後方から見ると右ひじは90度近くまで折れている状態になっています。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛距離が上がる右手の使い方

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!


ゴルフ上達ヒントの宝箱 体の詰まりを解消して飛距離UP

ダフリを怖がって、インパクトで窮屈そうにしている方はいませんか?体が突っ込みすぎてパワーロスしている典型的な「もったいない」スイングです。これを解消するポイントをお教えしましょう。

まず、普段どおりにアドレスを取ってください。このとき顔を下げすぎないように気を付けて下さい。あごを引く程度で、下を向くのではありません。

そしてテークバック。ここからが問題なのですが・・・

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 体の詰まりを解消して飛距離UP


ゴルフダイジェスト・オンライン 激安キャンペーン情報

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO


ゴルフ上達ヒントの宝箱 飛距離UPのかちあげアッパーブローrong>

ドライバーで圧倒的に飛距離を上げる、正しいかちあげアッパーブローのレッスンです。ヘッド性能が進化しているのに加え、正しいインパクトを迎えればさらに飛距離を伸ばすことが出来ます。
ドライバーで「圧倒的に飛距離を伸ばしたい!・・・そう感じている方に実践してもらいたい打ち方が、このかちあげる超アッパーブローのスイングです。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛距離UPのかちあげアッパーブロー


会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。