だれでも絶対うまくなる。プロが教えるスコアアップのノウハウがぎっしりのオンラインゴルフレッスン 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフレッスン インパクトで右肩が下がらない練習法

インパクトの瞬間に右肩が下がってスイング全体のバランスを失っているゴルファーをよく見かけます。身体が開いて右肩が下がるとトップ、ダフリ、フック、スライスなどあらゆるミスの原因となりますので、矯正法をお教えします。

右肩が下がっている方は、ほぼ間違いなくトップが出ます。しっかり打ち込んだインパクトを迎えられたら右肩が下がるクセは直されています。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン インパクトで右肩が下がらない練習法


ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

テーラーメイドやナイキ・ツアーステージ・ゼクシオなど人気ゴルフ用品が激安

ゴルフダイジェスト・オンラインで人気のゴルフ場を超お得に予約する!

スポンサーサイト

ゴルフスイングレッスン 頭が目標方向へ流れる

ダウンスイングで頭が目標方向へ流れる理由は2つあります。
まず1つめの理由は、切り返し動作のタイミングが速くなることです。トップからダウンスイングに入る瞬間に「ボールをしっかりヒットしたい。」という気持ちの焦りが起こると、切り返し動作が速くなり、頭が目標方向へ流れてしまいます。

2つめの理由は、腕力に頼ってスイングすることにあります。十分な飛距離を得るために「力強くインパクトしたい!」と意識すると、腕に必要以上の力が入ってしまいます。これではスイングの主導権が、体から腕に移ります。その結果、頭や肩、そして腕といった上半身が、大きく目標方向へ動いてしまうのです。

本来ダウンスイングは、下半身が先行して始まるものです。しかし、上記の理由により上半身主導のスイングになると、バックスイングで作った体のねじれを早いタイミングで開放することとなってしまいます。その結果、十分なヘッドスピードが得られないだけでなく、アウトサイドイン軌道によるプルやプルスライスなどのミスが発生します。

では正しい切り返し動作とは?!

続きはこちら↓↓↓
ゴルフスイングレッスン 頭が目標方向へ流れる


ダンロップ・テーラーメイド・ブリヂストンなど人気メーカーのゴルフ用品が激安

ゴルフダイジェスト・オンライン 激安キャンペーン情報

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!


スイング軌道修正ドリル スライス・フックの矯正

誰でも出来るスイング軌道を修正するためのドリルを紹介します。
必要なのは軌道修正用と打つためのボール1個ずつの合計2個です。
練習場では実際に打ちながら練習できますし、自宅でも
テークバックの軌道を練習するのに役立ちます。

スライスを矯正したい方、フックを矯正したい方
是非ご覧ください。

続きはこちら↓↓↓
スイング軌道修正ドリル スライス・フックの矯正


GDOSHOP.comなら自分に最適のゴルフクラブが激安で手に入る!

ダンロップ・テーラーメイド・ブリヂストンなど人気メーカーのゴルフ用品が激安

ゴルフダイジェスト・オンライン 激安キャンペーン情報


芯に当たっちゃうレッスン!手打ちを矯正する

7番アイアンで、ボールは少し右よりの位置から左足にしっかりと体重を乗せ、ハンドファーストになるように構えます。ここからフォローだけで飛ばすのです。なるべく遠くに、真っすぐ飛ばすようにしてください。

江連忠のゴルフレッスン 手打ちを矯正する方法


ゴルフ用品掘り出し物多数 特別値下げ実施中!

ゴルフ用品大幅プライスダウン セール開催中!

テーラーメイドやナイキ・ツアーステージ・ゼクシオなど人気ゴルフ用品が激安

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。