だれでも絶対うまくなる。プロが教えるスコアアップのノウハウがぎっしりのオンラインゴルフレッスン 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヒョンソンが今季初勝利!石川遼は失速5位

◇国内男子◇中日クラウンズ 最終日◇名古屋ゴルフ倶楽部和合コース(愛知県)◇6,545ヤード(パー70)

9アンダーの単独首位から出たキム・ヒョンソン(韓国)が3バーディ、1ボギーの「68」とスコアを伸ばし、通算11アンダーで逃げ切って、昨年の「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」以来となるツアー通算3勝目を飾った。

後続に1打差をつけてスタートしたキムは出だしから6ホールでパーが並んだが、同じ最終組でプレーした石川遼、近藤共弘がダブルボギーを叩いた7番(パー3)で最初のバーディを奪って優勢に進めた。

トップから4打差の通算7アンダーの2位にI.J.ジャン(韓国)。6アンダーの3位に今野康晴、5アンダー4位に岩田寛が入った。

首位に3打差の3位から出た石川は2バーディ、2ボギー、1ダブルボギー「72」とスコアを落とし、通算4アンダー。ブラット・ケネディ(オーストラリア)、小田孔明と並び5位でフィニッシュした。

キム・ヒョンソンのクラブセッティング

今野康晴のクラブセッティング

岩田寛のクラブセッティング

石川遼のクラブセッティング

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humility.blog24.fc2.com/tb.php/902-7639eaf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。