FC2ブログ
だれでも絶対うまくなる。プロが教えるスコアアップのノウハウがぎっしりのオンラインゴルフレッスン 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植村啓太のフィーリングゴルフ 飛ばすためのテークバック

テークバックからトップまでの動きです。テークバックからトップまでで重要なのは体の捻転です。下半身と上半身の捻転差をいかに作れるかが、飛距離を生み出す条件になります。ここでは肩の回転と腕の使い方について説明します。それぞれのパーツに分けて、具体的にポイントを説明していきましょう。

肩の回転を大きくすることが上体を捻転させるポイントですが、よく左肩をしっかりと回すという表現を使います。間違いではありませんが、左肩を意識すると腕だけを上げようとしてしまう可能性があります。それよりも右肩を意識してください。右肩を背中側に引っ張るように動かすと、胸が開いた状態になり、肩を大きく回すことができます。もちろん左肩もきっちり動いているはずです。

よくトップ位置でのコックはどのようなことを意識すればいいのかと質問を受けます。ポイントは形を意識しないこと。どういうことかと言うと、ある程度脱力させて、クラブの重さに任せて、コックを入れるということです。トップできっちりクラブの重さを感じられていればオッケーです。がちがちに力を入れて、形を作ろうとしないでください。クラブの動きが硬くなってしまいます。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフレッスン 飛ばすためのテークバック


会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humility.blog24.fc2.com/tb.php/922-5f246ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。