FC2ブログ
だれでも絶対うまくなる。プロが教えるスコアアップのノウハウがぎっしりのオンラインゴルフレッスン 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーティンがメジャーでツアー初制覇!宮里藍は崩れる

◇米国女子◇全英リコー女子オープン 最終日◇ロイヤルバークデールGC(イングランド)◇6,548ヤード(パー72)

3日間穏やかな天候だったリンクスコースが、ついに牙をむいた。強風がコースを駆け巡り我慢比べの展開を制したのは、最終18番で劇的なイーグルを奪ったモー・マーティンだった。1オーバーで迎えた最終18番パー5で、フェアウェイからの2打目がグリーン手前から転がると、ピンに直撃。31歳のマーティンは、2メートルのイーグルパットを沈めてツアー初優勝をメジャーの舞台で飾った。

2位は通算イーブンパーフォン・シャンシャン(中国)とスーザン・ペターセン(ノルウェー)の2選手。4アンダー単独首位で出た朴仁妃(韓国)通算1オーバーで3位。また、3日目最終18番での2ペナルティで2位に後退したアン・ソンジュ(韓国)は、スコアを7つ落として通算4オーバーの9位タイとなった。

日本勢で最上位となったのは通算7オーバーの原江里菜。4オーバー33位で出た原はバーディこそ奪えなかったがボギー3つで踏ん張り21位タイとなった。森田理香子が通算8オーバー27位タイ、渡邉彩香が通算9オーバーの29位タイで続いた。

米ツアーを主戦場とする宮里美香は通算10オーバーで38位タイ、野村敏京は通算12オーバー45位タイ。首位と5打差の1オーバー17位から出た宮里藍は11オーバー「83」をたたき、野村と同じく45位タイまで順位を落とした。

さらに、上原彩子が通算14オーバーの54位タイ。昨年、セントアンドリュースで7位に入った佐伯三貴は通算15オーバー58位タイ。上原、佐伯も宮里と同じくこの日11オーバーと苦戦を強いられた。

原江里菜のクラブセッティング

森田理香子のクラブセッティング

宮里藍のクラブセッティング

宮里美香のクラブセッティング

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humility.blog24.fc2.com/tb.php/923-a6937421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。