だれでも絶対うまくなる。プロが教えるスコアアップのノウハウがぎっしりのオンラインゴルフレッスン 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田桃子が逆転で3年ぶりの優勝! 森田は今季2勝目逃す

◇国内女子◇CAT Ladies 最終日◇大箱根カントリークラブ(神奈川県)/6,701ヤード(パー73)

最終日は最終ホールまで息のつけぬ優勝争いが展開された。3打差の2位から出た上田桃子が5バーディ、1ボギーの「69」で回り、通算9アンダーとして、2011年の「ミズノクラシック」以来となる優勝を遂げた。米国ツアー選手の資格で出場したミズノクラシックを含め、国内ツアー10勝目となった。

2日目まで首位に立ち、今季2勝目を狙った森田理香子は、2バーディ、3ボギーとスコアを落とし、通算8アンダーで2位。3月の「Tポイントレディス」以来の勝利を逃した。

上田は出だしの1番(パー5)をバーディとした後、3、4、7番でもバーディを重ねた。8番でこそボギーをたたいたが、折り返し後、12番(パー3)でバーディを獲り、森田を抜いた。上田と森田は1打差で最終18番に突入、ともにパーとして上田が勝利を決めた。

3位には、先週優勝し賞金ランキング首位に立ったイ・ボミ(韓国)が、6アンダーで入った。4位は通算5アンダーのテレサ・ルー(台湾)、4アンダーの渡邉彩香が5位となった。

上田桃子のクラブセッティング

森田理香子のクラブセッティング

イ・ボミのクラブセッティング

渡邉彩香のクラブセッティング

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humility.blog24.fc2.com/tb.php/928-54250473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。