だれでも絶対うまくなる。プロが教えるスコアアップのノウハウがぎっしりのオンラインゴルフレッスン 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植村啓太のフィーリングゴルフ 使用するクラブはピッチングウェッジ

ランニングアプローチで使用するクラブはピッチングウェッジです。最初から打ち出しを低くして転がすため、ロフトの立ったクラブを使用することをおすすめします。普段からある程度転がす感覚を身につけていないと、なかなか距離感がつかめないと思いますが、打ち方としてはシンプルで、ミスになりにくいので、是非覚えておいて欲しい打ち方です。

ランニングアプローチを使う状況というのは、ボールからグリーンエッジが近い場合です。グリーンエッジまで近くてピンまでの間に障害物が無いのに、わざわざ球を上げる必要はありません。上げる打ち方はそれなりにリスクが伴うため、できるだけ転がすほうをベースに、アプローチは考えたほうがいいでしょう。

打ち出しから低く打ちたいので、ボール位置は両足の真ん中よりも右足寄りにセットします。ピッチショットやピッチ&ランと同じく右に置きすぎるとヘッドが地面に刺さりやすく、左に置くとボールが上がりすぎて転がしにはならないので注意してください。ピッチングウェッジのロフトを少しだけ立てて構えるイメージで十分。あとはパッティングに近いストロークをするだけです。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフ アプローチレッスン ランニングアプローチが最もやさしい


会員限定プレゼントキャンペーンや各種会員特典を常時無料でご提供 GDO

ゴルフ場営業時間外でも簡単、しかも超お得にゴルフ場予約!

ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ用品 激安キャンペーン情報

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humility.blog24.fc2.com/tb.php/931-9dcaa146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。